体験ワークショップ

「ええとこ探そ!見えない”強み”が見えてくる」

実際に知的資産経営に取り組むためのワンステップを体験することができます。これからの経営に知的資産経営を取り入れてみませんか?



ワークショップ概要

 知的資産経営体験ワークショップでは、代表の森下が考案した「ええとこ探しシート」のフレームワークを使い、実際に御社が知的資産経営に取り組むためのワンステップを体験することが出来ます。御社の製品やサービスの強みから知的資産を洗い出し、価値活用ストーリー(知的資産の連鎖図)までを作成して頂きます。完成まで、中小企業診断士の研究会メンバーがサポートします。

イベント名 「知的資産経営体験ワークショップ」
日時 平成29年12月7日(木) 13:30~16:30(受付開始13:00)
場所 福島区民センター301会議室
〒553-0006 大阪市福島区吉野3-17-23
参加費 5,000円(1社)
複数名で参加が可能です。(2~3名で参加頂くとワークが捗ります。)
定数 5社 (定数になり次第、受付を終了します。)
主催 一般社団法人 大阪府中小企業診断協会 知的資産経営研究会



講師紹介

森下 勉 (もりした つとむ)
知的資産経営研究会 代表
有限会社 ツトム経営研究所 所長
【プロフィール】
医薬品メーカーで27年勤務後、平成12年に独立。平成14年に(有)ツトム経営研究所を設立。中小企業の経営戦略立案。情報化戦略の推進支援。ISO認証支援のほか、知的資産経営支援に関する第一人者として豊富な支援実績をもとに多方面で活躍中。知的資産経営を国際的に発展させた「統合報告」について先進的な取組みを行っている。「顧客を知る」がキーワード。


ワークショップ プログラム

13:30~
オリエンテーション 「知的資産経営」の実践方法と「ええとこ探しシート」の使い方をご説明します。
14:00~16:00 ワークショップ
(途中休憩あります)
「ええとこ探しシート」のフレームワークを使い、製品やサービスの強みから知的資産を洗い出します。価値活用ストーリー(知的資産の連鎖図)までを作成します。
16:00~16:30 成果発表・振り返り 参加して頂いた皆様でワークショップの「気付き」や「感想」について共有します。


参加者の声